タグ別アーカイブ: ナチュラルテイスト

麻素材「リネン」のこと -その1-

リネン100%のガーゼケット

夏素材の麻には、いくつかの種類があります。
日本に古くからある麻は、ラミー(苧麻-ちょま-)という種類で「本麻(ほんあさ)」と呼ばれ親しまれてきました。麻のれんや蚊帳などに使われることが多くシャリ感のある糸です。

もう一つ、
日本では明治以降に栽培が始まったとされるリネンは「亜麻(あま)」と呼ばれ、絹のようなしっとりとした光沢を持ち、ヨーロッパでは昔から肌着やベッドシーツ、テーブルクロスなどに用いられてきた、しなやかで柔らかい糸です。

ラミーとリネンは、実は違う植物からとれる糸なのです。

他にも、コーヒー豆の麻袋に使用されるジュート(黄麻)や、ヘンプ (大麻)など、一般的に麻と言われる繊維はおよそ20種類近くもあります。
ですが、日本の家庭用品品質表示法で「麻」と表記されるものは、「ラミー(苧麻)」と「リネン(亜麻)」の2種類だけ。

『亜麻色の髪の乙女』の亜麻色(あまいろ)とは、
この光沢のある柔らかい麻糸の色の事だったんですね。

 

LANCETTI リネン2重織ガーゼケット

麻リネン100% LANCETTI (ランチェッティ) リネン2重織ガーゼケット
シングル150×210cm / シングル超ロング150×260cm

麻(リネン)100%
カラー:ナチュラルベージュ
日本製
洗濯可。不燃糸ハードケース入り

おしゃれ寝具ベッドリネンの店 SnowGoose(スノーグース)


べたつく季節には、肌ストレスを和らげる柔らかい素材を。

梅雨シーズンのべたつき感は、それだけでストレスになり安眠の妨げにもなります。
肌に当たる場所にタオルのような吸湿性のよい柔らかい素材を持ってくるだけでも
包み込まれているような心地よさで気持ちが落ち着いてくることもあります。

通気性のよいパイル地素材で肌ストレスを和らげてあげてください。

パイルボックスシーツ

ふんわり綿パイル ボックスシーツ

カラー ミルクホワイト、カシミールベージュ
綿100% 日本製

ボックスシーツ (S / SD / D / WD / Q) 8,748円~

 

おしゃれ寝具ベッドリネンの店 SnowGoose(スノーグース)


ナチュラルテイストのベッドルームに。

さわやかな緑の風が通るシーズン。
おうちの中でもお花や観葉植物などが生き生きとする季節です。
そんな季節の模様替え。
ナチュラルテイストのお部屋にするならば、素材感を大切に。

天然素材コットン100%のサテン生地でパステルトーンを選べば、
ナチュラル感をそのままにおしゃれ感がUPします。

ラサートカラー

無地の布団カバーを選ぶときは、布団の柄が透けて出ることもありますので、
あらかじめ考慮にいれてご購入されると良いと思います。
柄を気に入って買われたお布団の場合は、
カバーの下からわざと透けさせて柄を見せるというのもひとつの手ですね。

綿サテン ベッドカバーリング ラサート

綿サテン 掛け布団カバー「LANCETTI ランチェッティ ラサート」

(カラー ホワイト、ピンク、ブルー)

・掛け布団カバー (S / SD / D / Q)
・敷き布団カバー (S / SD / D /Q)
・ボックスシーツ (S / SD / D / WD / Q)
・ピロケース (43×63cm / 53×73cm)
・クッションカバー 45×45
・クッション 45×45