月別アーカイブ: 2017年6月

麻素材「リネン」のこと -その1-

リネン100%のガーゼケット

夏素材の麻には、いくつかの種類があります。
日本に古くからある麻は、ラミー(苧麻-ちょま-)という種類で「本麻(ほんあさ)」と呼ばれ親しまれてきました。麻のれんや蚊帳などに使われることが多くシャリ感のある糸です。

もう一つ、
日本では明治以降に栽培が始まったとされるリネンは「亜麻(あま)」と呼ばれ、絹のようなしっとりとした光沢を持ち、ヨーロッパでは昔から肌着やベッドシーツ、テーブルクロスなどに用いられてきた、しなやかで柔らかい糸です。

ラミーとリネンは、実は違う植物からとれる糸なのです。

他にも、コーヒー豆の麻袋に使用されるジュート(黄麻)や、ヘンプ (大麻)など、一般的に麻と言われる繊維はおよそ20種類近くもあります。
ですが、日本の家庭用品品質表示法で「麻」と表記されるものは、「ラミー(苧麻)」と「リネン(亜麻)」の2種類だけ。

『亜麻色の髪の乙女』の亜麻色(あまいろ)とは、
この光沢のある柔らかい麻糸の色の事だったんですね。

 

LANCETTI リネン2重織ガーゼケット

麻リネン100% LANCETTI (ランチェッティ) リネン2重織ガーゼケット
シングル150×210cm / シングル超ロング150×260cm

麻(リネン)100%
カラー:ナチュラルベージュ
日本製
洗濯可。不燃糸ハードケース入り

おしゃれ寝具ベッドリネンの店 SnowGoose(スノーグース)